お知らせ・更新情報

第3回 薬剤耐性あるある川柳

2019年11月1日

第3回 薬剤耐性あるある川柳

今年も薬剤耐性(AMR)や抗菌薬をテーマにした川柳を
11/1より募集いたします。

近年、抗菌薬が効きにくい薬剤耐性(AMR)をもった細菌が世界的に増え、大きな社会問題になっています。
日本では毎年11月を「薬剤耐性(AMR)対策推進月間」と位置づけ、重点的な啓発活動をすすめています。
その啓発活動の一環としてAMR 対策について一般市民の方にも自分の事として関心をもっていただき、
理解を深め、考えていただくため、第3回「薬剤耐性(AMR)あるある川柳」 の公募を行います。
「ついついしてしまう…」「知らなかった!」「言われてみれば」「ある?ある!」など、
共感できる、日頃感じていること、実体験を川柳として詠んでください。
詳しくは、下記応募要項、昨年入賞作品例をご参考ください。

薬剤耐性とは?

薬剤耐性(AMR=Antimicrobial Resistance)とは、抗菌薬の使用に伴って病原体が変化し、特定の種類の抗菌薬・抗生物質が効きにくくなる、または効かなくなることです。
現在、薬剤耐性によって世界では年間70万人が死亡しています。
このまま何の対策も講じなければ、約30年後には1,000万人が死亡すると予想され、がんの死亡者数を上回ります。

薬剤耐性(AMR)
あるある川柳 昨年入賞作品例

  • 金賞 変えていく念のためから明日のため
  • 銀賞 抗菌薬正しく使い次世代へ
  • 佳作 耐性菌海にも山にもペットにも

応募方法

1 ウェブサイトから

「応募する」ボタンをクリックして専用フォームに作品と必要事項を記入の上、ご投稿ください。

2 ハガキから

作品と必要事項を記入の上、送付・応募してください。

〈 記入必要事項 〉
①作品
②ペンネーム(フリガナ明記)
 本名(フリガナ明記)
③生年月日・年齢・性別
④郵便番号・住所・電話番号・メールアドレス
※応募作品は返却いたしませんのでコピー(控え)をおとりください。
〈 送付先 〉
〒105-0011
東京都港区芝公園1-8-21 芝公園リッジビル5F
第3回「薬剤耐性(AMR)あるある川柳」事務局 行
(株式会社公募ガイド社内)
TEL:03-5405-2062
Mail:amr-senryu@koubo.co.jp
  • ※応募はひとり5句まで
  • ※入賞作品はひとり1句までとなります
  • ※日本国内および海外に在住する小学生以上の方
  • ※本人が創作した未発表で第三者の著作権を侵害しない作品、
    個人情報が含まれていない作品に限ります

受賞について

「金賞」「銀賞」「佳作」につきまして、それぞれ賞状と記念品をお送りします。
  • 金賞

    最優秀賞

    1

  • 銀賞

    優秀賞

    2

  • 佳作

    入選

    10前後

応募要項

応募規定

  • ・応募はひとり5句まで
  • ・入賞作品はひとり1句までとなります
  • ・日本国内および海外に在住する小学生以上の方
  • ・本人が創作した未発表で第三者の著作権を侵害しない作品、
    個人情報が含まれていない作品に限ります

応募方法

下部の「応募する」ボタンをクリックして専用フォームに作品と必要事項を記入の上、投稿してください。
またハガキでも応募を受け付けていますので下記の必要事項を記入の上、郵送にてご応募ください。

①作品
②ペンネーム(フリガナ明記)
 本名(フリガナ明記)
③生年月日・年齢・性別
④郵便番号・住所・電話番号・メールアドレス
※応募作品は返却いたしませんのでコピー(控え)をおとりください。

送り先・
お問い合わせ先

〒105-0011
東京都港区芝公園1-8-21 芝公園リッジビル5F
第3回「薬剤耐性(AMR)あるある川柳」事務局 行
(株式会社公募ガイド社内)
TEL:03-5405-2062
Mail: amr-senryu@koubo.co.jp

応募期間

2019年11月1日(金)から11月30日(土)(必着)

入賞発表

2020年1月下旬(予定)
AMR情報サイト/Facebookページにて発表。
入賞者には賞状と記念品をお送りします。

応募上のご注意

応募及び入賞作品は、当センターのウェブサイト・SNS・報道資料等、広告広報活動に使用することがございます。
ご了承のうえ、ご応募ください。

HOME

一般の方へ

医療従事者の方へ

インフォグラフィックで知る!薬剤耐性(AMR)

列島縦断 AMR対策 事例紹介シリーズ

お知らせ・更新情報

お問い合わせ

サイトポリシー

SNS